医師人材募集

医師人材募集

当センターでは専攻医(後期研修医)・フェロー・スタッフを募集しています。
随時見学可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

→問い合わせフォームへ
→募集要領・パンフレットダウンロード

救急研修

初期研修

協力型臨床研修病院として、神戸赤十字病院や兵庫県立病院群の初期研修医の救急研修に協力しています。これまでに神戸赤十字病院・県立西宮病院・県立淡路病院・県立尼崎病院・県立塚口病院・県成人病センターなどの初期研修医が当センターで研修を受けました。

後期研修(専攻医)

救急部門で重症疾患・重症病態に対する初療対応・集中治療を学びます。ドクターカー、救急ヘリに搭乗して病院前救護にも関わります。救急科専門医の取得が可能です。

専攻医は救急部門での研修の他に、一定の期間、他部門や他施設に出向してサブスペシャリティ研修を行います。これまでの専攻医は外科研修、放射線科研修、麻酔研修、熱傷研修などを受けていますが、研修先と研修時期については相談に応じて柔軟に対応できます。

当センターではさまざまな個人のスキルに合わせた研修を選択することが可能です。

また当センターは2021年度からスタートする神戸大学外科学講座・外傷救急外科医育成プログラムの主要研修施設でもあり、外傷救急外科医(Acute Care Surgeon)を目指す医師が貴重な経験を積める施設です。詳細は以下のリンク先のパンフレット(PDF書類)を参照してください。

→外傷救急外科医育成プログラムのパンフレットダウンロード

短期研修

数ヶ月間程度の短期研修も行なっています。これまでに神戸市立医療センター中央市民病院、沖縄県立中部病院、明和病院、兵庫県立こども病院などから研修生を受け入れています。

スタッフ医師・フェロー医師

兵庫県災害医療センター救急部では卒後6年目以降のスタッフ医師・フェローを随時募集しています。
当センター救急部はいずれの大学医局にも属していません。そのため、所属医師すべてが志願して入職しており、個々人のモチベーションが高く、なおかつマイペースに働いているのが特徴です。
質・量ともに豊富な外傷治療をはじめとする当センターならではの臨床経験を通じてスキルアップ、キャリアアップを目指してください。