基本理念と方針

基本理念と方針

基本理念

わたしたちは、阪神・淡路大震災からいのちの尊さと力を合わせることの大切さを学び、 多くの人々の善意に支えられてきました。
兵庫県災害医療センターは、この教訓と経験に基づく復興への思いを実践に生かします。

基本方針

  • わたしたちは、常に患者さんの立場に立ち、いのちの尊厳を護り人権を尊重し、高度な医療を提供いたします。
  • わたしたちは、患者さんを中心に職員が力を合わせるチーム医療を行います。
  • わたしたちは、いつでも救急現場や災害現場に駆けつけ、専門的な技量が発揮できるよう、日々研鑚に努めます。
  • わたしたちは、関連機関と協力し災害時の医療確保に努めます。