新卒新人看護師 教育計画

新卒新人看護師 教育計画

 

目的

  1. 当センターの看護師として必要な基礎的知識・技術を講義・演習を通して体感し、手順を遵守することの重要性を認識し、看護技術習得への学習意欲の向上をはかる
  2. 電子カルテの概要を理解し、操作に慣れる
  3. 新卒新人看護師が先輩看護師とのコミュニケーションを通して早期の職場適応を目指す

新人研修

1日目

午前
時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
環境調整技術(175分)※ベッドサイドで実際に実施(転室後の片づけなど)
洗面台・汚物室・休憩室
ベッドメーキング、シーツ交換、寝衣交換
吊り上げ体重測定
(例:持続点滴中の臥床患者)
初療看護師
ICU看護師
休憩(60分)  
PM 清潔・衣生活の援助技術(180分)
全身清拭・洗髪・口腔ケア・陰部洗浄・手浴・足浴(例:持続点滴中の臥床患者)
 
排泄援助技術(90分)
排泄(尿器・おむつ交換・浣腸・導尿・摘便)
ポータブルトイレ介助
 

2日目

時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
電子カルテについて(205分)
重症系経過表の入力方法
モニター接続と経過表への連動、看護プロファイル、看護指示、観察項目入力、
指示簿の確認、点滴指示、認証機能
記録委員
休憩(60分)  
PM 電子カルテについて(240分)
看護診断・看護計画、SOAP入力、
看護必要度、褥瘡シート、転倒転落アセスメントシート等コスト入力
一事例より入力練習
 

3日目

時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
電子カルテからの情報収集の練習(175分)
※実際の患者情報を収集する練習
情報収集用紙を埋める(超基本Ver.)
初療看護師
HCU看護師
休憩(60分)  
栄養について(90分)
経管栄養法、経腸栄養ポンプの取り扱い
胃管カテーテル挿入介助・管理
 
PM 食事介助・嚥下について(60分)  
良肢位の保持・体位変換・褥創予防(90分)
(例:持続点滴中の臥床患者、仰臥位、側臥位、腹臥位等)
体位交換枕の使用方法
 
オリエンテーション(かるがも研修について)  

4日目

時間 項目 担当者
AM かるがも研修
※ICUとHCUに分かれてスタッフの後ろに一人ずつくっついて見学をする
スタッフが可能な範囲で説明・ケアをともに行う
あくまで雰囲気を知ることを目的とする
各病棟へ
PM 感想・振り返り  

5日目

時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
電子カルテからの情報収集の練習(235分)
※実際の患者情報を収集する練習
情報収集用紙を埋める(治療も含め患者の病態理解につなげるVer.)
ICU看護師
HCU看護師
休憩(60分)  
PM 活動・休息・睡眠の援助技術(90分)
移動(例:手術、検査出し・ベッド間移動時の注意事項)
ベッド操作、車いす移乗
 
体温調整(氷枕・温枕・冷却・加温装置使用時)  
はがき記入(出身校へはがきを書きます)  
感想・振り返り  

6日目

時間 項目 担当者
AM かるがも研修(2回目:ICUとHCUを入れ替えて行う)
※ICUとHCUに分かれてスタッフの後ろに一人ずつくっついて見学をする
スタッフが可能な範囲で説明・ケアをともに行う
あくまで雰囲気を知ることを目的とする
各病棟へ
PM 感想・振り返り  

7日目

時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
呼吸・循環を整える技術(85分)
酸素吸入法
吸引(口腔、鼻腔) 酸素ボンベの取り扱い
ネブライザーの使用方法
初療看護師
HCU看護師
看護と安全(90分)
転倒・転落の防止策について
転倒・転落アセスメントシートについて
身体的拘束について
身体的拘束の同意書について
ドレーン類固定方法について
 
休憩(60分)  
与薬の技術(210分)
皮下注射、筋肉内注射
(準備、薬剤のミキシング、投与時の注意点を含む)
経口薬の与薬、外用薬(点眼・点鼻)の与薬
静脈内注射・点滴静脈内注射
※ダブルチェックの方法(ラインの確認方法も含む)
 
PM 与薬の技術(60分)
輸液ポンプ・シリンジポンプの準備と管理
 

8日目

時間 項目 担当者
AM オリエンテーション  
感染予防技術(85分)
清潔物の取扱い(清潔操作)、包交車について
スタンダードプリコーション(手洗い含む)
ICU看護師
HCU看護師
症状・生体機能管理技術(120分)
12誘導心電図の装着・管理
採血(静脈・動脈ライン)
尿糖・ケトン体測定・尿比重測定・血液、尿、痰培養)
動脈血液ガス分析・血球計算の器機操作について
 
休憩(60分)  
PM 電子カルテからの情報収集の練習(210分)
※情報収集用紙を埋める(治療も含め患者の病態理解・看護につなげるVer.)
情報収集後グループワーク
看護に必要な情報収集・把握・整理を学ぶ