平成20年度1期(災害医療)

若手医師活動紹介:災害医療

阪神淡路大震災の教訓を元に設立された当センターでは、災害医療のトレーニングは欠かせません。

閉じ込め症例の救出に向かう上田

消防から現場の指示を受ける石井

多数傷病者の診療

ずらりとならんだ現場スタッフ

瓦礫の下の医療の新施設にて

土管にもぐりこむ研修医 (ちなみに内科志望)