平成20年度1期(前期研修医の部屋)

前期研修医の部屋

Topics

  1. 救急車同乗実習を終えました
  2. 研修医の本音トーク
  3. 平成19年度 1期
  4. 平成19年度 2期
  5. 平成19年度 3期
  6. 平成19年度 4期
  7. 平成20年度 1期
  8. 平成20年度 2期

当センターは、県立病院群および神戸赤十字病院から、救急医療の研修として、3ヶ月か6ヶ月の研修を受け入れています。

前期研修医は、スタッフ医師と後期研修医とともに、主治医となり、ベッドサイドラーニングを行います。重症の外傷と内因性疾患を受け持ちことにより、全身管理や基本的な診療の手技を身につけます。

また、カンファレンスでは報告を行ったり、テーマに沿ったプレゼンテーションをするトレーニングを行います。

3ヶ月が終わるころには、欧米人なみの堂々としたプレゼンテーションができるような訓練を行い、身についています。